倉敷・岡山・高松・丸亀の最短45分車検なら車検の速太郎

営業時間:9:00~18:00(最終受付17:30)
定休日:水曜、祝日、第3火曜日

ネットですぐできる車検予約・無料見積はこちら

電話番号・アクセス
  • 倉敷店
  • 東岡山店
  • 岡山西バイパス店
  • 高松店
  • 丸亀店

倉敷店

くるまのハヤシ倉敷店敷地内
茶屋町駅から車で8分
中庄駅から車で10分
倉敷駅から車で13分

車検のご予約・問合せ(通話無料)
0800-832-5577
当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
0800-832-5587
オイル交換、点検等、その他の問合せ
086-420-1008

東岡山店

くるまのハヤシ東岡山店の道路向かい
東岡山駅から車で6分
岡山駅から車で18分

車検のご予約・問合せ(通話無料)
0800-832-5578
当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
0800-832-5593
オイル交換、点検等、その他の問合せ
086-208-4100

岡山西バイパス店

くるまのハヤシ岡山店敷地内
北長瀬駅から車で11分
南区役所から車で15分

車検のご予約・問合せ(通話無料)
0800-832-5579
当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
0800-832-5594
オイル交換、点検等、その他の問合せ
086-236-6700

高松店

高松中央ICから車で5分
高松駅から車で13分
さぬき市役所から車で14分

車検のご予約・問合せ(通話無料)
0800-832-5580
当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
0800-832-5595
オイル交換、点検等、その他の問合せ
087-840-7887

丸亀店

丸亀駅から車で7分
善通寺ICから車で4分
宇多津町役場から車で12分
坂出市役所から車で14分
三豊市役所から車で16分

車検のご予約・問合せ(通話無料)
0800-832-5581
当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
0800-832-5596
オイル交換、点検等、その他の問合せ
0877-85-7459

車検・メンテナンス情報

エンジンオイルとは?役割や必要性をご紹介します!【倉敷岡山高松丸亀で車検をするなら車検の速太郎】

2023.9.20  インフォメーション, 丸亀店, 倉敷店, 岡山西バイパス店, 東岡山店, 高松店  , , ,

 

こんにちは!車検の速太郎東岡山店の橋本です。

自動車を所有しているどの方でも耳にする「エンジンオイル」。

重要ということは分かるけど、具体的にどういうものなのでしょうか?

 

今回はエンジンオイルの知識について詳しくご紹介させていただきます。

 

 

目次

  1. エンジンオイルの基本的な役割
    ・エンジン部品の摩擦を低減
    ・冷却作用を持つ潤滑油
    ・エンジン内部の清掃と錆び防止

  2. オイルの選び方とその必要性
    ・粘度という基本指標
    ・エンジンオイルの種類
    ・選ぶ基準とは?
  3. オイル交換のタイミングと必要性
    ・交換周期を適切に設定
    ・早すぎる交換と遅すぎる交換
    ・オイル交換によるエンジン性能の確保
  4. エンジンオイルの選び方のポイント
    ・ハイブリッド車やディーゼル車の場合
    ・輸入車や高級車への適応
    ・地域や使用状況による選び方
  5. エンジンオイルに関するよくある誤解
    ・価格が高ければ良いオイル?
    ・オイル交換はディーラーに任せればOK?
    ・新車ならオイル交換の必要なし
  6. 日常の車両維持におけるオイルの役割
    ・オイルレベルチェックの重要性
    ・異常時の対応と危険回避
    ・長期的な車両保全への影響価格が高ければ良いオイル?
  7. 車検の速太郎でエンジンオイル交換をお任せください!

 

↓『ブレーキメンテナンスの役割や必要性』の記事はこちら↓

ブレーキメンテナンスとは?役割や必要性をご紹介します!

ブレーキメンテナンス もしくは、 ブレーキクリーニングという項目が車検の見積もりに入っていることを見たことがある方も、実際にどのような作業が行われているかを知っている方は多くはありません。実は、ブレーキメンテナンスはお車を長く安心して乗るために、とても大切な整備です。車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

1. エンジンオイルの基本的な役割

 

エンジンオイルは、主に三つの役割を果たします。

それは、

  • エンジン部品の摩擦を低減させてエンジンの損傷を抑えること

  • 冷却作用を持つ潤滑の供給によりエンジンの範囲の温度を保つこと

  • エンジン内部清掃と錆びを防止すること

です。

 

エンジン部品の摩擦を低減

エンジンオイルの最初の主要な役割は、エンジン部品間の摩擦を減らすことです。

エンジン内部では数多くの部品が連携して動作していますが、これらの部品は何千もの回転や振動をします。

このような運動を通して、物理的な摩擦が発生し、部品の損傷や摩耗を生じさせる可能性があります。

こうした状況を防ぐためにエンジンオイルは活躍します。

エンジンオイルが部品間に納まることで、適度な滑りが生まれ、摩擦が低減します。

その結果、効率的な運転だけでなく、エンジンの寿命延長にもつながるのです。

 

冷却作用を持つ潤滑油

エンジンオイルの二つ目の役割は、部品の冷却です。

エンジンの稼働中、部品が摩擦や圧力により高温化します。

これらの部品が過熱すると、性能が落ち、損傷のリスクが高まります。

そこで、エンジンオイルが冷却作用を担うのです。

特に、冷却システムが届かないエンジンの隅々まで、オイルが駆け巡ることで、均一に冷却することが可能になります。

その冷却力により、エンジンは安定した状態で稼働できます。

 

エンジン内部の清掃と錆び防止

エンジンオイルのもう一つの主要な役割は、エンジン内部の清掃と錆防止です。

エンジンは長時間にわたって稼働すると、燃焼残渣や金属粉塵など、細かい不純物が発生します。

これらが蓄積すると、エンジンの性能を低下させ、さらには部品の錆びや腐食を引き起こす可能性があります。

エンジンオイルは、そうした不純物を内部から取り除き、さらに特定の添加剤を含むことで、錆び防止も行います。

この結果、エンジンの内部は常に清潔で、円滑な運転が可能になるのです。

 

 

2. エンジンオイルの選び方とその必要性

 

自動車にとってエンジンオイルは命の源ともいえる存在です。

エンジンオイルはエンジンの心臓部を潤滑し、摩擦による摩耗から保護してくれます。

しかし、その役割は単なる潤滑だけに留まらず、オイルの種類や品質によりエンジン性能の向上や寿命の延長にも大きく貢献します。

そこでここでは、オイルについての基礎知識とその重要性、そして適切なオイルの選び方について解説していきます。

 

粘度という基本指標

エンジンオイルの選び方を考える上で、まず理解しなければならないのが”粘度”という概念です。

簡単に説明すると、粘度とはオイルがどれほど流れやすいかを表す指標であり、数値が大きいほど流れにくいことを表します。

エンジン内部の構造や状態、また使用環境に応じて最適な粘度のオイルを選ぶことが重要です。

たとえば、高温状態でのオイル成分の蒸発を防ぐためや、寒冷地でのエンジン始動性を確保するため、それぞれ適切な粘度のオイルを選ぶ必要があります。

また、エンジンの細かな部品への浸透性を確保するためには、流れやすい低粘度のオイルが適している場合もあります。

 

エンジンオイルの種類

エンジンオイルには大きく分けて3つの種類があります。

「ミネラルオイル」、「セミシンセティックオイル」、「フルシンセティックオイル」です。

ミネラルオイルは、石油を精製して作られる伝統的なオイルで、価格が手頃で一般的な用途に用いられます。

セミシンセティックオイルは、ミネラルオイルと化学合成されたオイルを混合したもので、耐熱性や耐摩耗性に優れています。

そしてフルシンセティックオイルは、化学的に合成されており、高温・高負荷環境でも安定した性能を発揮します。

どの種類のオイルを選ぶべきかは、お使いの車のエンジン性能や走行条件、そしてご予算によるところが大きいでしょう。

 

選ぶ基準とは?

エンジンオイルの選び方の基準は、まず「粘度」そして「オイルの種類」です。

しかし、その他にも使用環境、車の走行状況、車のメーカーからの推奨等、考慮すべき要素は多々あります。

たとえば、高速道路を頻繁に使用する場合や、高い出力を発揮するターボエンジンの場合には、高粘度のオイル、

寒冷地に住んでいる方や短距離移動が多い方は、低粘度で始動性の良いオイル、

といったように車に合った最適なオイルを選びましょう。

 

 

 

3. エンジンオイル交換のタイミングと必要性

 

自動車のエンジンを長持ちさせ、安定した性能を発揮させるためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

その中心的な作業の一つがエンジンオイル交換です。

エンジンオイルはエンジンの心臓部で作用し、エンジンの効率的な運転を支えています。

しかし、使い続けることでその性能が低下し、エンジンへの悪影響を及ぼす可能性があるのです。

そのため、適切なタイミングで交換することが必要となります。

これから具体的な交換のタイミングと、その重要性について解説していきます。

 

交換周期を適切に設定

エンジンオイルの交換周期は、車の種類や使用条件、オイルの種類などにより異なります。

一般的には走行距離または使用期間が基準となります。

例えば、通常の走行状態では5,000km走行または半年ごとが指標になります。

しかし、都市部のように短距離走行が多い場合や、スポーツ走行などエンジンに負担がかかる状況では、もっと早めに交換が必要となるでしょう。

必ずしも固定ではなく、使用状況により臨機応変に設定することが重要です。

 

早すぎる交換と遅すぎる交換

適切なオイル交換のタイミングを見誤ると、エンジンに悪影響を及ぼす可能性があります。

オイルがまだ十分に機能している状態で交換した場合、経済的な損失が生じます。

また、遅すぎる交換はオイルの潤滑性や冷却性が低下し、エンジン部品への摩耗を早める原因となります。

特に走行距離が長い車両では摩耗粒子が増加し、それがエンジン内で固形状に固まると大きなトラブルを引き起こす可能性もあります。

適時のオイル交換が、エンジンの持続的な性能確保に繋がるのです。

 

エンジンオイル交換によるエンジン性能の確保

エンジンオイル交換はエンジンの性能を左右する重要な作業の一つです。

新しいエンジンオイルは、エンジン内部の清掃作用を持っています。

古いオイルと交換することで、エンジン内部の汚れや摩耗粒子を一部取り除くことができます。

また、新しいオイルは潤滑性や冷却性が高く、エンジンの摩耗を防ぎます。

これにより、性能の改善やエンジン寿命の延長につながるのです。

オイル交換はコストと時間がかかりますが、それ以上に大きなメリットがあるのです。

 

 

 

4. エンジンオイルの選び方のポイント

 

エンジンオイルの選び方は、車の性能を最大限引き出すための重要な要素の一つです。

エンジンの型式、車の使用頻度や使用状況、地域の気候など、車自体とその環境を理解することから選択の第一歩を踏み出します。

ここでは、車の種類ごとの選び方や地域・使用条件による選び方のポイントについて詳しく解説します。

 

ハイブリッド車やディーゼル車の場合

ハイブリッド車やディーゼル車には、それぞれ特性に適したエンジンオイルがあります。

まず、ハイブリッド車の場合、エンジンと電気モーターが併用されるため、スタートとストップが頻繁に行われます。

これに対応するために、軽負荷時でも十分な潤滑性能を維持できる低粘度のオイルを選びましょう。

一方、ディーゼル車の場合、エンジンの内部で高温と高圧の状況が生じるため、耐久性や安定性に優れた高粘度のオイルが適しています。

また、ディーゼルエンジンの特性上、スラッジという油泥の生成が問題となることがあります。

これを防ぐために洗浄性能に優れたエンジンオイルを選ぶことが大切です。

 

輸入車への適応

輸入車のエンジンは、高い性能を持つ反面、繊細な設計となっていることがしばしばです。

そのため、これらの車種に対応したエンジンオイルを選ぶことが重要となります。

輸入車の場合には、製造元の指定する規格に沿ったエンジンオイルを選び、定期的にオイル交換を行いましょう。

 

地域や使用状況による選び方

地域の気候や使用する状況によっては、エンジンオイルの選び方も異なります。

例えば、寒冷地での冬季の使用を考えると、低温状態でも適正な粘度を保ち、エンジンを素早くスタートできる低粘度のオイルが適しています。

一方、高温多湿な地域や長時間高速走行を行う場合には、高温状態でも安定した粘度を維持できる高粘度のオイルが適しています。

車の使用状況を考慮し、それに適したエンジンオイルを選ぶことで、長期間にわたるエンジンのパフォーマンスを高めることが可能です。

 

 

 

5. エンジンオイルに関するよくある誤解

 

エンジンオイルについて、一般的に持たれている誤解があります。

誤った情報を元に行動してしまうと、自動車のライフスパンを短くしてしまうことにもなりかねません。

これからいくつかの誤解を見ていき、正しい知識を身に付けていきましょう!

 

価格が高ければ良いオイル?

よく、「エンジンオイルは高価なものほど品質が良い」という誤解があります。

しかし、エンジンオイルの品質は価格だけで決まるものではありません。

オイルは、走行性能、耐久性、燃費効率など、さまざまな面でエンジンを保護する重要な役割を果たしています。

価格が高いからと言って必ずしもエンジンに適しているか、またその車の状況や使用環境に適しているかは異なるのです。

オイル選びでは、まず車種やエンジンの仕様、走行状況に合ったものを選ぶことが重要です。

価格だけでなく、これらの要素をしっかりと考慮して選んでください。

 

 

新車ならオイル交換の必要なし?

最後に、「新車ならすぐにオイル交換は必要ない」という誤解もあります。

新車でも、エンジンオイルは走行距離に応じて劣化していきます。

新車が初回のオイル交換を必要とするのは、一般的には納車から初めて3000km〜5000km走行した時点とされています。

オイルの交換を怠ると、エンジンの劣化を進行させることは避けられません。

新車であろうと中古車であろうと、適切な時期のオイル交換は必須なのです。

自分の車のエンジン状態と危険信号をよく理解し、適切なタイミングでオイル交換を行いましょう。

 

6. 日常の車両維持におけるオイルの役割

 

日々の車の運転には、さまざまなメンテナンスが必要とされます。

その中でも避けて通れないものの一つが、オイルの維持管理です。

オイルはエンジン部品の潤滑役を担い、それらがスムーズに動作することを支えています。

そのため、日常の車両維持においては、定期的なオイルチェックと交換が欠かせません。

 

オイルレベルチェックの重要性

車のオイルチェックは、乗用車が正常に作動し続けるために非常に大切な手間となります。

オイルレベルが適切でないと、エンジン部品の摩擦が増大し、その結果エンジンの寿命が短縮したり、ひどい場合はエンジントラブルを引き起こす可能性もあります。

そのため、定期的にオイルレベルをチェックし、必要に応じてオイルの交換を行うことが重要となります。

オイルレベルチェックは、エンジンオイルの注入口にあるゲージを引き抜いて行います。

これにより、オイルの量だけでなくオイルの色や粘度も確認できます。

 

異常時の対応と危険回避

エンジンオイルの異常は、突然のエンジン音の増大、パワーダウン、エンジンチェックランプの点灯などで気付くことが出来ます。

これらの症状が現れた場合は、直ちに走行を停止し、エンジンオイルのレベルチェックを行ってください。

オイルレベルが低下している場合は、適切な量のオイルを追加します。

また、オイルの色が黒くなっていたり、ゲージに異物が付着している場合は、すぐにオイル交換を行いましょう。

オイル管理により、車の性能を保ち、予期せぬ危険から自身と同乗者を守ることができます。

 

長期的な車両保全への影響

正しいオイル管理は、車両の長期的な保全にも大きな影響を与えます。

適切なエンジンオイルのレベルと品質を維持することで、エンジン部品の寿命を延ばすことが可能です。

これにより、エンジンの異常により早期に車を手放さなければならないというリスクを軽減することができます。

日常的な車両維持におけるオイルの役割は非常に大きいと言えるでしょう。

 

 

7. 車検の速太郎でエンジンオイル交換をお任せください!

 

 

 

安い・早い・安心!車検の速太郎では、軽自動車はもちろん、普通車もエンジンオイル交換が可能です!

岡山県・香川県にお住いの方、詳細が気になる方は、

是非店舗スタッフまでお気軽にお問い合せ、ご相談くださいませ!

 

お問合せ先は店舗情報を検索!⇒https://shaken.sale-hayashi.com/shop/

 

車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

ブレーキメンテナンスとは?役割や必要性をご紹介します!【倉敷岡山高松丸亀で車検をするなら車検の速太郎】

2023.8.20  インフォメーション, 丸亀店, 倉敷店, 岡山西バイパス店, 東岡山店, 高松店  , , ,

 

こんにちは!車検の速太郎東岡山店の橋本です。

今回はブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)についてご紹介です。

 

ブレーキメンテナンス もしくは、 ブレーキクリーニング

という項目が車検の見積もりに入っていることを見たことがある方も、

実際にどのような作業が行われているかを知っている方は多くはありません。

 

実は、ブレーキメンテナンスはお車を長く安心して乗るために、とても大切な整備です。

 

・ブレーキメンテナンスとは一体どういうものなのか知りたい
・ブレーキメンテナンスは車検に必要な整備なのか?!
・ブレーキメンテナンスの費用を知りたい!

 

今回の記事では、ブレーキメンテナンスの役割や重要性や重要性について紹介していきます。

 

 

↓『定期的にエアコンフィルターの交換をしましょう!』の記事はこちら↓

定期的にエアコンフィルターの交換をしましょう!

わたしたちのカーライフを快適にしてくれるのがエアコン。「そういえば、前の車検からフィルターの交換してないな…」「でもいつ交換しに行ったらいいか分からないな…」そのような方は要注意です!車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

 

 

 

 

 


1. ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)とはいったい何?

 

はじめに、ブレーキメンテナンスとはどのような整備なのかをご説明していきます。

 


1-1. 車の基本動作「走る」「曲がる」「止まる」のうち最も大切なのは?

 

「走る」アクセル

 クルマを発進させ加速するために必要とされるアクセル

「曲がる」ハンドル

 前に進むクルマの方向を、左右に曲げるために必要とされるハンドル

「止まる」ブレーキ

 走行するクルマを減速させ停止するために必要とされるブレーキ

 

この3つはクルマを乗るにあたって基本となる動作ですが、特に故障してはならない重要な個所はどこでしょうか?

 

 

もちろんどれも故障してはいけない重要な箇所ですが、一番は、

「止まる」ブレーキ

です。

 

走っている車のスピードを落としたり、止まったりするのがブレーキです。

ブレーキは、車が走行するうえで非常に重要な役割を担っています。

もしも「走る」ことができ、「曲がる」ことができても、「止まる」ことができなければ…大事故ですよね。

車は「止まる」ことができて、はじめて安心して乗ることができます。

 


 

1-2. ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)とは?

 

 

重たい車輌を『止める』ためにも、

ブレーキ廻りは重点的にメンテナンスを行う必要があります。

そもそもブレーキというのは、ブレーキパッドという金属の板を挟んで車を止めています。

 

 

↑こちらの円盤がブレーキローターという金属の板です。

円盤の右についているものがブレーキパッドです。

円盤をブレーキパッド挟み込むことで、ブレーキがかかります。

 

ブレーキパッドは使い続けていると、消しゴムのように削れていきます。

ブレーキパッドが削れた鉄粉や、ごみやホコリ等でブレーキ廻りは汚れてしまいます。

 

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)とは、その名の通り、

ごみや鉄粉を取り除き、グリスという専用のオイルで、ブレーキの効きをよくするメンテナンスです。

 

普段はメンテナンスすることができないブレーキ部分をきれいにします。

また、グリスを塗ることで、ブレーキの摩耗を防ぐことができ、安心してお車に乗ることができます。

 


2. ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)を怠るとどうなる?

 

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)を怠ってしまうと…

 

△ ブレーキの効きが悪くなる
△ 「キーキー」とブレーキ鳴きが発生する
△ ブレーキパッドの摩耗スピードが早くなる

 

といった現象が起きてしまいます。

 

朝の冷え込んだタイミングで始動すると「キーキー」と音がしたことがある、

という方も少なくないのではないでしょうか?

 


 

3. ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)は車検に必須!?

 

 

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)は車検に必須項目ではありません。

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)を実施しなくても車検に関わるわけではありませんが、

お車を長く安心して乗っていただくためには欠かせない作業内容です。

 

車検に不必要だからといって、メンテナンスを怠ってしまうと、

上記のような不具合が発生してしまいます。

 


4. ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)についてまとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)はこのとおり重要な役割があるメンテナンスです。

 

1. 安全性の確保:

車の基本動作「走る」「曲がる」「止まる」のうち最も大切なのは「止まる」です。

ブレーキは車の最も重要な安全装置の1つです。

正常に機能しない場合、事故や衝突のリスクが急増します。

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)は、適切なブレーキ力を確保し、

急停止やスリップを防ぐために重要です。

 

2. 運転の快適性向上:

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)を実施することで、

ブレーキの「キーキー」異音を軽減し、快適な運転をサポートします。

 

3. 車の寿命延長:

ブレーキメンテナンスを行うことで、ブレーキパッド等の寿命を延ばし、

修理や交換の必要性を減らし、維持費用を軽減することができます。

 

こまめなメンテナンスで安心したカーライフを過ごしましょう(^^)/


5. 車検の速太郎でブレーキメンテナンスをお任せください!

 

 

安い・早い・安心!車検の速太郎では、軽自動車はもちろん、

普通車もブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)が可能です(*^^*)

 

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)は、ブレーキ分解毎に実施をすることをおすすめしております。

こまめなメンテナンスで、安心してお車に乗っていただくことができます!

基本的には、車検や法定12カ月点検のメンテナンス時にメンテナンスを実施するのがベストです!

 

ブレーキメンテナンス(ブレーキクリーニング)は、

車検の検査基準には関わるところではないとはいえど、

お車をより長く安心安全に乗っていただくための整備になります。

 

岡山県・香川県にお住いの方、詳細が気になる方は、

是非店舗スタッフまでお気軽にお問い合せ、ご相談くださいませ!

お問合せ先は店舗情報を検索!⇒https://shaken.sale-hayashi.com/shop/

 

 

車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

ブレーキパッドの重要性について【高松丸亀で車検をするなら車検の速太郎 丸亀店】

2023.3.20  インフォメーション 

こんにちは!くるまのハヤシ丸亀店の前川です!

さて、今回は知っておいて頂きたい「ブレーキパッド」について触れていきたいと思います。

当社では車検の際、運転をする上で最も重要と言っても過言ではないブレーキ廻りを重点的に点検をさせて頂いております。

その際に是非チェックして頂きたいのが「ブレーキパッド」になります!



1.ブレーキパッドとは?

まずブレーキパッドとは、運転者がブレーキペダルを踏んだ際に車がしっかりと止まるように作動してくれている重要な部品となります。

こちらがブレーキパッドと呼ばれる部品になります。

片側2枚の計4枚の部品構成となっており、新品の状態ですとこのようにしっかりと厚みがあるのが見て分かると思います。

皆様がブレーキを踏まれた際に、この2枚の板がディスクローターという車輪とともに回転している円盤を挟み込むことで摩擦エネルギーが発生し、お車が正常に止まるという仕組みになっております。

ざっくり言うと自転車のブレーキと似たような構造です!

しかしブレーキパッドも消耗品です。使い続けることによってどんどん削れて行ってしまい、厚みが薄くなってしまいます。


2.ブレーキパッドが薄くなるとどうなるの?

こちらが薄くなってしまったブレーキパッドです(*_*)

新品と比べると一目瞭然ですよね。。。

お車の使い方やブレーキの踏み方などによって摩耗具合は様々ですが、早い方ですと走行距離が5万kmほどでこのような状態になっておられる方も中にはいらっしゃいます。

こうなってくると、ブレーキを踏んだ際にキーキーという嫌な異音がしたり、先ほど説明したディスクローターという円盤にも傷が入ってしまい余計な整備費用が掛かってしまうことも(*_*)

それだけではなく、最悪の場合ブレーキが利かなくなってしまい、重大な事故の原因になってしまうことも考えられます。。。


3.車検の速太郎ではブレーキパッド交換ができます!

当店ではそうなってしまう前に、車検時には必ずブレーキパッドの厚みを計測させていただき、

お客様のお車の使い方や使用状況、現在の厚みを総合的に見させて頂いた上で、

交換が必要と判断した場合は交換を勧めさせて頂いております!

ブレーキの事について気になる方がある方は是非気軽にお問い合わせください(^^)/


4.車検の速太郎へお越しください!

☆スピード車検でお待たせしません!最短45分!(整備内容により変化)

☆代行料・事務手数料なし!安い!格安車検!

☆プロの整備士が解説します!納得の立会い車検!

☆軽自動車・普通車問わず車検出来ます!

車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!



車検の前に確認しておきたいこと3選!【岡山倉敷で車検をするなら車検の速太郎 倉敷店】

2023.2.28  インフォメーション, 倉敷店  , , , ,

こんにちは!くるまのハヤシ倉敷店の安松です!

さて、今回は車検にご来店いただく前に必ず確認していただきたい、注意点をいくつかご紹介します。

うっかり忘れてしまうとせっかくご来店いただいても車検ができないなんてことに(*_*)

ついやりがちなことだと思うので、車検や整備のご来店前には思い出していただきたいです!



1.車検証はきちんと載せてますか?

これは基本中の基本ですが、車検証を忘れて来られる方って少なくないんです。

車検証は原本がないと車検を受けていただくことができません。

前回車検後、郵送で届いたものを車に載せ忘れたり、職場などに提出したあとケースに戻し忘れたりしていませんか?

こうしてついうっかり忘れてしまうと、せっかくご予定を調整して車検に来たのに、また再度ご来店いただく羽目になってしまいます。

さらに万一紛失してしまっている場合、ご自身もしくは当社代行で車検証の再発行が必須になります。

再交付自体は軽自動車検査協会や陸運局ですぐに対応していただけますが、平日しかできない、当社代行は数日かかるなどデメリットもあります。

車検の予約が満了ギリギリだと、最悪の場合交付を待つ間に車検の有効期限が切れてしまう可能性も…

こうした事態を防ぐためにも、車検に来られる前に余裕を持って車検証の確認をしておきましょう!!


運転席や助手席で「邪魔だなー」とつい外してしまうかたもいらっしゃるのがヘッドレストです。

実は車検時には未装着の状態だと検査に合格できないことはご存知ですか?

頭や首へのダメージを軽減させるために備わっているヘッドレスト。そのため、安全面の理由からヘッドレストを外すこと自体、法律では認められていません。

保安基準では「運転席及びこれと並列の座席には頭部後傾抑止装置を備えなければならない」とされています。

つまり、車にはヘッドレストを装着しなければならないと決まっているんです。

ついいつも通り外してご自宅に置いてきてしまうと車検に合格できませんし、まずご自身やご家族・同乗者様の安全のためにも、ヘッドレストはつけた状態で走行するようにしてくださいね。


3.荷物が山積みになっていませんか?

これは貨物車の車検時に起こりがちな注意点です。

お仕事の都合上、日頃からたくさんの荷物を積んだままという方もいらっしゃるかと思います。

結論から言えば、荷物を積んだ状態のまま車検に出すことは可能です。ただし車内やトランクに重量のある荷物を載せていると、検査項目に影響を与えます。

例えば「ブレーキ検査」では、ブレーキの利き具合をチェックするのですが、荷物の重さが影響して停止距離が伸びてしまうことも考えられます。

また「ヘッドライト検査」では、トランク内に重量のある荷物を載せているとフロント部分が上がってしまい、結果的に光軸がずれてチェックに通りません。

検査項目の全てのチェックがOKにならなければ、車検は不合格となります。

また車検は、国が定める「検査時車両状態」の車でないと受けられない決まりになっています。

そして、この検査時車両状態の要件の1つに「空車状態の車に運転者1名が乗った状態であること」と規定があることから、荷物だけで車両重量が増して本要件を逸脱してしまうと不合格とされてしまいます。

こうした観点だけでなく、荷物を乗せたままだと紛失や破損のリスクもあります。

こちらとしても責任を負いかねる部分がありますので、出来る限り空車に近い状態でのご来店にご協力ください。


4.まとめ

今回はつい見落としがちな車検入庫前の注意点をお伝えしました。

皆さんも車検の前に、できれば余裕を持って確認をしてくださいね⭐︎

車検の速太郎へお越しください!!

☆スピード車検でお待たせしません!最短45分!(整備内容により変化)

☆代行料・事務手数料なし!安い!格安車検!

☆プロの整備士が解説します!納得の立会い車検!

☆軽自動車・普通車問わず車検出来ます!

車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

定期的にエアコンフィルターの交換をしましょう!【岡山倉敷で車検をするなら車検の速太郎 岡山西バイパス店】

2023.2.20  インフォメーション, 岡山西バイパス店  , ,

みなさんこんにちは!くるまのハヤシ岡山西バイパス店橋本です!

 

冬になり一段と冷える日々が続きますね…。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日も車検の速太郎は元気に営業中です!

 

さて、今回はエアコンフィルターについてご紹介いたします!

 

     


    1.「エアコンをかけると臭いが気になる…」という方は必見!

     

    車のエアコンってなくてはならない存在ですよね!

    暑いときは車内を涼しく、寒いときは車内を暖かく、雨の日はフロントガラスの曇りを取り除くエアコン。

    わたしたちのカーライフを快適にしてくれるのがエアコンです(^^)/

    久しぶりにエアコンをつけたとき、嫌なニオイがする方はいらっしゃるのではないでしょうか?

    せっかくのドライブも車内のニオイが邪魔をして、気分も下がってしまいますよね。

     

    「そういえば、前の車検からフィルターの交換してないな…」

    「でもいつ交換しに行ったらいいか分からないな…」

     

    そのような方は要注意です!!

     


    2.エアコンフィルターの交換を怠ると…

     

    エアコンフィルターを使用続けているとこちらの写真のようになります(._.)

     

    エアコンフィルターの交換を怠ると?
    • 溜まったごみやホコリ、カビなどの嫌なニオイが車内に充満してしまう。
    • エアコンフィルターに雑菌が繁殖し、車内に雑菌をまき散らしてしまう。
    • 車内が冷えない、もしくは暖かくならないなど、エアコンの風量が低下する。
    • エアコン部品を動かすためのエンジン出力が大きくなり、燃費の悪化につながる。

     

    といった現象が起きます。

     


    3.エアコンフィルターの交換目安は?

     

    エアコンフィルターの交換目安は、

    使用期間1年または走行距離10,000kmに1回

    です!

     

    ※ただし、

    ・交通量が多く空気の汚れがひどい走行環境のお客様

    ・喫煙されるお客様

    ・アレルギー体質のお客様(花粉症等)

    は上記の条件のそれぞれ半分くらいで、こまめに交換することをおススメします。

     


    4.車検の速太郎はエアコンフィルター交換も実施しています!

     

    エアコンフィルターは、車内の空気をキレイにし、

    快適なカーライフを過ごすためのマストアイテムです。

    車検の速太郎では、エアコンフィルターの確認&交換を実施しています!

    是非店舗スタッフまでお気軽にお問い合せ、ご相談くださいませ!

     


    車検の速太郎で是非車検をお任せください♪

     

     

    安い・安心・速い!車検の速太郎では、お客様のニーズに応え、

    【金額面】・【安心面】・【所要時間】 の全てにおいて、体制を整えております(^^)/

     

    金額面

    車検基本料金

    代行手数料0円!!ネット割でさらにお得に!!

    安心面

    立ち合い説明

    お車を実際に見ながらの立ち合い説明で安心♪

    所要時間

    最短45分

    作業内容は、カーディーラーと同様の内容になりますが、店内でお待ちいただいている間に車検が完了します!

     

    お買い物ついでに、お仕事の帰りにぜひお立ち寄りください!

    ※整備内容によっては車検の短時間車検ができかねる場合もございます。

     

    軽自動車はもちろん、普通車・ハイブリット車・輸入車も車検が可能です(*^^*)

    岡山県・香川県にお住いの方、車検についてもっと知りたい!という方は、

    是非店舗スタッフまでお気軽にお問い合せ、ご相談くださいませ!

     

    車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

    車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

     

    【丸亀店】車検が受けられる時期について

    2023.2.18  丸亀店  , ,

    皆さんこんにちは!

    土曜日担当、丸亀店の小林です(^^)/

    今日は、車検可能な時期についてお話させていただきます!

    車検のご案内のお電話をしていると、よく聞かれるのが・・

    「満期日を過ぎてから受けても大丈夫?」

    「早く受けたら次回の満期日が短くなるの?」

    というご質問です。

    免許証の更新は、前後1ヵ月の期間がありますし、わからなくなりますよね(T_T)/~~~

    答えは、

    「満期は過ぎてはいけません」「40日前からなら満期日そのままで更新されます(推奨は1ヵ月前からです)」

    満期ギリギリや、満期当日にももちろん車検は可能ですが、

    おススメは「余裕をもって受けること」です。

    ギリギリだと、何か急遽予定が入ってしまったときに困りますよね?

    約1ヵ月前から車検は可能ですので、安心して余裕を見てご予約下さい。

    当社のホームページには、以下の内容でご案内していますので、参考にして下さい(*^-^*)

    車検の入庫は車検の切れる日の40日前から可能です。
    次回の車検満了日が前倒しになることを恐れて、車検を満了日ギリギリに出される方がいらっしゃいますが、 「車検の速太郎」なら車検満了日の40日前であれば、早めに車検を行っても次回の車検満了日までの期間が前倒しになったり、車検有効日数が短くなることはありません。ご安心ください。

    なお、満期日の40日前での車検実施の場合、注意事項もございますので詳しくは最寄りの店舗にご確認ください!

    ご予約のお電話お待ちいたしております(*^-^*)

    【東岡山店】最短45分!短時間車検のコースについて

    2023.2.10  インフォメーション 

    こんにちは!車検の速太郎東岡山店の片山です!

    寒い日が続きますね・・!

    みなさまいかがお過ごしでしょうか?

     

    今回は弊社の車検コースのご案内です!

    弊社の車検の最大の強みは、受付・立合い・見積もり・作業を合わせても

    約45分~60分の間の短時間で完了する点』です!

    (※重整備があったり、部品がすぐにない場合、お時間を長めにいただいたり、後日検査になる可能性もございます。予めご了承ください。)

     

    普段お仕事で忙しくされていたり、子育てや家事でなかなか時間がとれない方、

    車の健康診断も早く終わるのに越したことはないですよね・・!!

    そこで弊社の短時間車検について、いくつかご紹介いたします。



    1.車検のコースって何個あるの?

     

    弊社の短時間車検のコースは2種類です!

    ① 速太郎コース

    メンテプロコース


    速太郎コースとは・・】

    法定費用と検査費用を合わせた料金です!

    整備費用は含まれていない為、単品で追加料金を頂くコースです!

     

    メンテプロコースとは・・】

    法定費用と検査費用に合わせて、

    車検の時にぜひしていただきたい基本的なメンテナンスが予めついているコースです!


    3.どちらを選べばいいの?

    普段あまり車の点検・整備をする機会がない方や、

    普段はオイル交換くらいしかしてないな、という方にオススメなのは

    ずばり、『メンテプロコース』です!

    弊社をご利用いただいている約8割のお客様に選ばれているコースです!

    ご自身で整備されていたり、

    他のところですべて直してきました、という約2割の方は

    速太郎コース』を選ばれております。

    受付で料金や内容を詳しくご説明いたしますので、

    当日受付や整備士とご予算等ご相談の上で、決めて頂けます。

    ※注意事項※ 輸入車やディーゼル車に関しましては、速太郎コースのみのご案内になります。

    4.その他なにか特典はある?

     

    次回車検のご予約を頂ければ、エンジンオイル交換を通常料金の半額でさせていただきます!

    ※軽自動車/通常料金2000円 普通車/通常料金3000円 (輸入車・ディーゼル車は対象外です。)

     

    以上、今回は弊社の強みでもある短時間車検のコースのご案内でした!

    ご不明な点があれば、いつでもご相談ください(*^-^*)!

     

    < ぜひ車検の速太郎へお越しください!>

    ☆スピード車検でお待たせしません!最短45分!(整備内容により変化)

    ☆代行料・事務手数料なし!安い!格安車検!

    ☆プロの整備士が解説します!納得の立会い車検!

    ☆軽自動車・普通車問わず車検出来ます!

    車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

    車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

    ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの違い【高松丸亀で車検をするなら車検の速太郎 高松店】

    2023.2.2  インフォメーション, 高松店  , ,

    皆さんこんにちは!

    木曜日担当の車検の速太郎高松店の前川です!

    先日は10年に一度と言われる最強寒波により、全国でスリップによる事故や公共交通機関の乱れが相次ぎましたね。。。

    皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

     

    今回はそんな冬でも安心な冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)と夏用タイヤ(ノーマルタイヤ)の違いについてご説明させて頂きます!!!



    1.ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの違いは?

     

    ①見た目の違い
    タイヤには見ての通り溝があります。
    ノーマルタイヤの溝は新品状態のタイヤでおおよそ8mm前後となり雨で濡れた路面でも滑りにくいようになっています。
    スタッドレスタイヤはそれよりも深いおおよそ10mm前後となり、サイプと呼ばれる細かく浅い溝も沢山付いているのが特徴です。
    これは冬の降雪や凍結路でもスリップしにくくする役割があります。

    ②質の違い
    ノーマルタイヤは春から秋の比較的暖かい季節に使用する為、気温が高くなる夏場でも高温環境に耐えられるよう硬いゴムで作られています。
    それに比べスタッドレスタイヤは冬場の低温下でもしなやかさを保てるよう、気泡を含んだ柔らかい発泡ゴムで作られています。

    ③見分け方
    溝を見て頂くとその違いは一目瞭然です。またスタッドレスタイヤは側面に『STUDLESS』と表記されています。


    2.冬場にスタッドレスを履いた方が良いとされる訳

    冬場にスタッドレスタイヤへと履き替えた方が良いとされる理由は、何より路面で滑らない事を重視する為です。
    冬場は降雪や凍結で路面が滑りやすくとても危険です。
    そのような路面では、ノーマルタイヤのような溝と硬いゴムだとグリップ力が弱くスリップしやすくなる為、冬場には向きません。

    スタッドレスタイヤは、降雪道路では深い溝で雪をがっちりと掴み、そこで出来た雪の柱を駆動力としているので雪面でも走行しやすいようになっています。
    凍結路では氷上の水分をサイプ(細かく浅い溝)に取り込む事で、スリップしにくい作りになっています。
    スタッドレスは深い溝とサイプで用途を使い分け、冬場の路面を安全に走行できるようになっています!


    3.それぞれの寿命は??

    使い方や環境などにもよりますが、一般的な寿命がこちらです。

    ノーマルタイヤ
    5年または走行距離5万km

    スタッドレスタイヤ
    3年または走行距離1.5万km

    スリップサイン
    タイヤには必ずスリップサインというものがついています。
    タイヤの溝は使用と共に減っていきますので、このスリップサインが出た場合は必ず買替えましょう。
    タイヤは残り溝の深さ1.6mm以上と決められており、スリップサインが出ている場合は車検においても不適合とされています。

    いかがでしたか?

    各タイヤの役割を理解したうえで、季節ごとに最適なタイヤに履き替えて安心安全なドライブを心がけましょう(^^)/

    是非店舗スタッフまでお気軽にお問い合せ、ご相談くださいませ!


    ◎ 車検の速太郎で是非車検をお任せください

    ☆スピード車検でお待たせしません!最短45分!(整備内容により変化)

    ☆代行料・事務手数料なし!安い!格安車検!

    ☆プロの整備士が解説します!納得の立会い車検!

    ☆軽自動車・普通車問わず車検出来ます!

     

    車検の速太郎|車検最短45分倉敷・岡山・高松・丸亀最大級の安い早い車検の速太郎

    車検を倉敷・岡山・高松・丸亀で受けるなら速い安い安心の車検の速太郎倉敷店・東岡山店・岡山西バイパス店・高松店・丸亀店へ。車検実績年間21,350台・最短45分車検・かんたん電話車検予約・かんたんネット車検予約・土日祝営業中 倉敷・岡山・高松・丸亀で人気のスピード車検!

    【車検の速太郎】発炎筒について!

    2023.1.26  丸亀店, 倉敷店, 岡山西バイパス店, 東岡山店, 高松店  , ,

    みなさんこんにちは!
    車検の速太郎です🚗

    今回は発炎筒について紹介します🌟
    発炎筒は炎の灯によって
    危険等を周りに知らせる時に利用します。
    実は、発炎筒には有効期限があります!
    普段なかなか使うものではありませんが
    万が一の時のために
    定期的な点検・確認が必要です❗️

    車検の速太郎では
    車検時に有効期限を確認しております。

    またピック付きの発炎筒もございます。
    緊急時に窓ガラスを割って
    車の外に出る事が可能です。

    交換の際には是非ご検討ください🌈

    +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
    車検の速太郎(くるまのハヤシ)
    定休日:第二火曜、毎週水曜、祝日
    ☆最短45分の短時間車検
    ☆納得の立会い車検
    ☆年間車検台数約23,150台
    ☆運輸局指定整備工場
    +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

    #車検
    #香川
    #岡山

     

     

     

    【倉敷店】エコドライブしましょう

    2023.1.24  インフォメーション, 倉敷店  , , , , ,

    こんにちは!倉敷店の安松です☆

    値上げの波が色々な方面から押し寄せる中、気になるのは日々の節約ですよね。

    今回はガソリン代の節約に繋がる燃費向上策をご紹介します!!

     

    ①ふんわりアクセルでゆるっと加速

    発進する時は、穏やかにアクセルを踏んで加速しましょう。目安は最初の5秒で時速20kmです。日々の運転において心がけるだけで10%程度燃費が改善します。

     

    ②車間距離は広く、加速・減速の少ない運転

    車間距離が短くなると、ムダな加速・減速が多くなり、市街地で2%程度、郊外では6%程度燃費が悪化します。交通状況に応じて変化の少ない運転を心がけましょう。

     

    ③減速時は早めにアクセルを離そう

    信号待ちなど停止することがわかったら、早めにアクセルから足を離しましょう。そうするとエンジンブレーキが作動し、2%程度燃費が改善します。また減速時や坂道を下るときにもエンジンブレーキを活用しましょう。

     

    ④エアコンの使用は適切に

    エアコン”A/C”は車内を冷却・除湿する機能です。暖房のみ必要な時はスイッチをOFFにしましょう。例えば、車内の設定温度が外気と同じ25℃であっても、エアコンスイッチをONにしたままだと12%程度燃費が悪化します。

     

    ⑤無駄なアイドリングはやめよう

    待ち合わせなど一時的な駐停車の際、アイドリングはやめましょう。10分間のアイドリングで130cc程度の燃料を消費します。

     

    ⑥渋滞を避け、余裕をもって出発しよう

    出かける前に道路交通情報やナビなどを活用して、行き先やルートをあらかじめ確認しましょう。例えば1時間のドライブで、道に迷い10分余計に走行すると17%程度燃料消費量が増加します。前もって調べておけば時間も節約することができます。

     

    ⑦タイヤの空気圧を調整しましょう

    タイヤの空気圧が適正値より不足すると、市街地で2%程度、郊外で4%程度燃費が悪化します。タイヤの空気圧チェックを習慣づけましょう。

     

    ⑧不要な荷物はおろそう

    車の燃費は荷物の重さに大きく影響されます。100kgの荷物を載せて走ると、3%程度燃費が悪化します。運ぶ必要のない荷物は車からおろしましょう。また空気抵抗も大きく影響しますので、スキーキャリアなどの外装品は、使用しない時は外しましょう。


     

    今回ご紹介した内容はすぐに実行できることばかりです。まずは日々の自分の燃費を把握し、そこから意識と行動を変えることで目に見える燃費改善を実感しましょう!!

     

    店舗

    無料見積

    PAGETOP

    PAGETOP

    電話番号・アクセス
    • 倉敷店
    • 東岡山店
    • 岡山西バイパス店
    • 高松店
    • 丸亀店

    倉敷店

    くるまのハヤシ倉敷店敷地内
    茶屋町駅から車で8分
    中庄駅から車で10分
    倉敷駅から車で13分

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5577
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5587
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-420-1008

    東岡山店

    くるまのハヤシ東岡山店の道路向かい
    東岡山駅から車で6分
    岡山駅から車で18分

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5578
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5593
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-208-4100

    岡山西バイパス店

    くるまのハヤシ岡山店敷地内
    北長瀬駅から車で11分
    南区役所から車で15分

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5579
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5594
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-236-6700

    高松店

    高松中央ICから車で5分
    高松駅から車で13分
    さぬき市役所から車で14分

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5580
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5595
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    087-840-7887

    丸亀店

    丸亀駅から車で7分
    善通寺ICから車で4分
    宇多津町役場から車で12分
    坂出市役所から車で14分
    三豊市役所から車で16分

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5581
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5596
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    0877-85-7459

    (C) 2021 HAYASHI.CO.,LTD.

    倉敷店

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5577
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5587
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-420-1008

    受付時間:9:00〜18:00(最終受付17:30)
    定休日:水曜、祝日、第3火曜日

    東岡山店

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5578
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5593
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-208-4100

    受付時間:9:00〜18:00(最終受付17:30)
    定休日:水曜、祝日、第3火曜日

    岡山西バイパス店

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5579
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5594
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    086-236-6700

    受付時間:9:00〜18:00(最終受付17:30)
    定休日:水曜、祝日、第3火曜日

    高松店

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5580
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5595
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    087-840-7887

    受付時間:9:00〜18:00(最終受付17:30)
    定休日:水曜、祝日、第3火曜日

    丸亀店

    車検のご予約・問合せ(通話無料)
    0800-832-5581
    当社で2回目以降の車検の方(通話無料)
    0800-832-5596
    オイル交換、点検等、その他の問合せ
    0877-85-7459

    受付時間:9:00〜18:00(最終受付17:30)
    定休日:水曜、祝日、第3火曜日